yh氏の日記

主に買った本を、メモがてら、ずらずら書いていきます。他に言葉集めなど。過去記事鋭意編集作業中。

垂里冴子のお見合いと推理

【垂里冴子のお見合いと推理】山口雅也 講談社文庫 ★★★ 2006.8.21 垂里冴子シリーズ

 

 キャラクタで押してくるので、ものすごい勢いで読めた。そしてやっぱりピンクベラドンナと同じく破天荒な者――空美が配されているし、物語世界に妙なルールというか大いなる力がまかり通っている。その観音市という町だが、氏著「日本殺人事件」の舞台でもあったような。要確認。

広告を非表示にする