yh氏の日記

主に買った本を、メモがてら、ずらずら書いていきます。他に言葉集めなど。過去記事鋭意編集作業中。

黒い玉

【黒い玉】トーマス・オーウェン 加藤尚宏訳 創元推理文庫 ★★★ 2007.7.31

 

 内と外、表と裏でも良いが、その境界線に垂れた滴の小さなしみが、間を破る。向こう側が滲んでくる。「夜が掴む」の世界だ。ばらばらの夜に一つずつ口にした、というひとかたまりの体験の記憶だけ残って、一つ一つの味は残らない。あまりない類の物語集だ。

広告を非表示にする