yh氏の日記

主に買った本を、メモがてら、ずらずら書いていきます。他に言葉集めなど。過去記事鋭意編集作業中。

身心快楽

【身心快楽(しんじんけらく) 武田泰淳随筆選】武田泰淳 川西政明編 講談社文芸文庫 ★★★★ 2007.10.8

 

 中国、戦争、仏道。この辺りが、泰淳のキーワードらしい。そろそろ「富士」に取りかかれる頃合と感じる。少なくとも「死靈」はその先にある。

 悩んで、考えた人の随筆。自分だけ、自分だけ、という狭洞でいずれ抜け出られなくなるところまで行き着く前、もっと人の生々しいところに触れて、誰もが、という視点を今一度思い起こさせて欲しい。うすぺらな改悛を繰り返していても、全くその場限り、その日限りの効用があるだけである。二度とそこに潜らず済むような、強靭な跳ねっ返りを実現できたら。

 一つの方法として歴史に通じろとも言っているよう。氏に「史記」を本格的に紹介してもらうことにする。

広告を非表示にする