yh氏の日記

主に買った本を、メモがてら、ずらずら書いていきます。他に言葉集めなど。過去記事鋭意編集作業中。

クレオパトラの夢

クレオパトラの夢】恩田陸 双葉文庫 ★★★★ 2007.11.21 神崎恵弥シリーズ(?)

 

 最後にもってくる謎が、やや弱く感じられてしまうのはシリーズ前作同様。その原因というか、反面に引き立っているのは、何といっても中盤のまだどの方向にでも物語が転んでいきそうな計り知れない奥行きを感じさせるの演出だろう。本心を簡単に見せぬ曲者ばかり出てくるせいで、駆け引きでいっぱいの会話が魅力。絶妙な配分の緊張と弛緩がくるくる奔ってくる。

広告を非表示にする