yh氏の日記

主に買った本を、メモがてら、ずらずら書いていきます。他に言葉集めなど。過去記事鋭意編集作業中。

狼の太陽

【狼の太陽】アンドレ・ピエール・ド・マンディアルグ 生田耕作訳 白水Uブックス ★★★ 2008.2.24

 

 手首をひしと掴み離さで引き廻す脅迫的な先導だったり、望みもしないのに背中を間断なく際限もなく全的に押す河流だったり(普通は溺れます)、そういう運命の車輪、必然を封止した短篇集。絶大なトルクで回っている。短篇に押し込めて、それを"集"にするだけ揃えたところ驚愕。

 筆は豪奢絢爛、虚飾にあらず。

広告を非表示にする