yh氏の日記

主に買った本を、メモがてら、ずらずら書いていきます。他に言葉集めなど。過去記事鋭意編集作業中。

シャーロック・ホームズの生還

シャーロック・ホームズの生還】コナン・ドイル 阿部知二訳 創元推理文庫 ★★★★

 2008.8.5 シャーロック・ホームズもの

 

 約三年振りに読み進むホームズ譚。

 読んでいて面白いのは、暗号ものである「踊る人形」だったが、丸きりポオの二番煎じというところは忘れてはならない。暗号が提示されて、さて読み進む前に、自らメモ帳片手に少々取り組んでみたが、手書きチックな印刷文字との格闘に匙を投げた(コレとコレは同一文字(同一記号)なの?、印刷精度のブレなのか、意図的なものなのか、どっちなんだ! というような)。

 珍しく探偵ホームズをして認めさせる警察官レストロイド。彼は官憲代表であり探偵は私立と立場が違うわけだが、これに関連して事件の始末の付け方も、一つ読み所であって、今回も各篇ひねりが利いていて、ドイルの筆腕にまたも感心する。

広告を非表示にする