yh氏の日記

主に買った本を、メモがてら、ずらずら書いていきます。他に言葉集めなど。過去記事鋭意編集作業中。

バーのある人生

【バーのある人生】枝川公一 中公新書 ★★★★ 2009.5.10

 

 こういう本を読み始めたら、(何かが)"終わりだ"という気もしないではないが、読んでみればやはり興味ある話がてんこ盛りで、人に勧める気には全くならないが、瞬く間に栞でいっぱいになった。あとで、書き出しておかないといけない。

 今住んでいる土地は、まずバーが少ないし、居酒屋でも何の酒場にしても、車なしでは行けない(従って帰りは代行タクシー利用となる(このお金でもう一軒はしごできるじゃないか、と思う))から困ったもので、ふと思い立って、という風な気軽な感じで酒を呑みに出掛けられない。長閑で清浄な空気は気に入っているが、もう少し街に近いところに移りたくも思う。本書のような本を手に取るのは、そういう不満を代わりのもので満たそうとする行為か。

 Martiniを一般的なマティーニではなくマーティニと表記している。発音記号ではmɑːrtíːniのようだから、マーティーニが実際の音に近そう。

広告を非表示にする