yh氏の日記

主に買った本を、メモがてら、ずらずら書いていきます。他に言葉集めなど。過去記事鋭意編集作業中。

サバイバル!

【サバイバル!––人はズルなしで生きられるのか】服部文祥 ちくま新書 ★★★ 2009.5.21

 

 独りで山に入ると、いろんなことを––特に山に絡んだこと(選りすぐりの装備について、ルート採りについて、各種判断について、他の登山者について、自然破壊について……)を思い考えながら動く(登ったり下ったりする)わけだが、かなり独りよがりな思いや考えが浮かぶもので、なかなかそれを紹介する気にはなれない。本書は、そういう隙の多い思いや考えを晒して貴重な読み物。山中での不快事に関する記述に、とりわけ親しみを感じた。

 私は釣りをしない(ので、永遠に幸せになれないかもしれない(cf.172頁))。それで当然、釣り道具にも疎いわけだが、本書で知った"釣り針を研ぐための小さな砥石"を今度是非とも入手しておこうと思う。

広告を非表示にする