yh氏の日記

主に買った本を、メモがてら、ずらずら書いていきます。他に言葉集めなど。過去記事鋭意編集作業中。

今日買った本

■今日買った本。計3800円。

 

a)貸本喫茶ちょうちょぼっこにて。→初入店狙うも、店休日のため入れず。

1・ロレンス原作、本多顕彰訳『息子たちと恋人たち』集英社コンパクトブックス ¥0

 

b)古書象々にて。→初入店狙うも、店休日?のためか入れず。

 

c)厚生書店にて。

2・鏑木清方、山田肇編『随筆集 明治の東京』岩波文庫 ¥200

3・安野光雅『安曇野/日本の旅』文春絵はがき文庫 ¥100

 

d)大阪古書会館たにまち月いち古書即売会にて。

4・粟飯原一成『ロッククライミング』駸々堂ユニコンカラー双書 ¥200

5・安野光雅『天動説の絵本』福音館書店 ¥500

6・フラピエ、桜田佐訳『女生徒 他八篇』岩波文庫 ¥150

 

e)たにまちこどもアートにて。→大阪古書会館6Fが会場、初入場。

7・ダイヤル・コー・カルサ文/絵、秋野翔一郎訳『ゆきのねこ』童話館出版 ¥500

8・ユリー・シュルヴィッツ、瀬田貞二訳『よあけ』福音館書店 ¥500

 

f)FOLK old book storeにて。→新店舗では初入店。

9・佐藤さとる『豆つぶほどの小さないぬ』講談社文庫 ¥200

10・佐藤さとる『星からおちた小さな人』講談社文庫 ¥200

11・佐藤さとる『ふしぎな目をした男の子』講談社文庫 ¥200

 

g)箱庭にて。→初入店狙うも、店休日で入れず。

 

h)moderna(モデルナ)にて。→初入店狙うも、早仕舞いで入れず。

 

i)ビオンボ堂にて。→本購入無し。

 

j)ブックマート天神橋筋三丁目店にて。→本購入無し。

 

k)駄楽屋書房にて。→本購入無し。

 

l)天牛書店天神橋店にて。

12・マーク・トウェイン、大久保博訳『アダムとイヴの日記』旺文社文庫 ¥100

13・アプスレイ・チェリー=ガラード、加納一郎訳『世界最悪の旅』朝日文庫 ¥400

14・リルケ、高安国世訳『若き詩人への手紙 若き女性への手紙』新潮文庫 ¥50

15・魯迅、松枝茂夫訳『朝花夕拾』岩波文庫 ¥50

16・ポオ、八木敏雄訳『黄金虫・黒猫・アッシャー家の崩壊 ほか五編』講談社文庫 ¥50

17・ヘッセ、高橋健二訳『湖畔のアトリエ』新潮文庫 ¥50

18・幸田露伴『圏外の歌』岩波書店 ¥50

 

m)エンゼル書房にて。

19・マンディアルグ、生田耕作訳『燠火』白水Uブックス ¥300

 

***

 

 四ツ橋筋本町に用事があり、その用事を終えた後の自由時間で、古本屋巡りをした。

 

 a)は、4月末で現店舗の営業を終えるお店。場所を移してまた新装開店するかもしれないし、そうならないかもしれない。店の前で、ただでもらえる本の中なら1の一冊をいただいた。

 

 b)は、3度目くらいのアプローチだったが、またもや初入店できず。a),b)と入店できなかったので、今日はあまり星回りが良くないようだと思いつつ。

 

 そしてc)へ。2は、私の中では、キャサリン・ソンサム『東京に暮らす』岩波文庫 や 松原岩五郎『最暗黒の東京』岩波文庫 や 夢野久作『夢野久作全集2 東京人の堕落時代』ちくま文庫 などに連なる明治~大正~昭和初期の東京ものということで、興味ある分野の話なので購入。3も少々シミあるがこれが100円とは嬉しい。この絵はがきは積極的に使ってしまおうと思う。

 

 c)で開催中だと教えてもらったd),e)へ。この情報を得たことで、運気上昇を感じた。

 4が、今日一番の収穫。ずっと探していた本だった。駸々堂ユニコンカラー双書では、あと、同著者の『バックパッキング』を探している。

 6は、読んだことも聞いたこともの無い作家の本。しばらく前の復刊リスエスト本、とてもきれいな状態。

 5,7,8は、絵本。7は絵が愛らしい。同作家の絵本も探していきたくなった。

 

 この辺り、確かf)が移転で再オープンしていたなあと思って歩いていると、記憶通りの通りにf)があり初入店。コーヒーもいただき一服。

 9~11は、コロボックル物語の2~4巻に相当。1巻は既読。2巻以降を探していたのだが、新装版ばかりが出回っていて、ここで買ったビニルコーティングしていない時代の、かつ、カバーが緑背の、講談社文庫版が欲しかったのだった。これで、装丁の同じもので、4巻まで揃って万万歳。

 

 阪急の天六駅を目指しながら、g),h),i),j),k)と、古本屋ホッピング米倉斉加年『憂気世草子』大和書房という知らない本を見つけたが、これまでに買った本が重くて断念した。

 

 l)の店頭のワゴンを見ると50円均一であった。ここで14~18の5冊買ってしまった。

 店内では、滅法面白いマーク・トウェインの14を購入。また15の、大学時代少々思い入れのある分厚い本が、良い状態でかつ安価で見つかったので、これを買った。

 

 だめ押しでm)で、19を購入。これも早く読みたい本。

広告を非表示にする