yh氏の日記

主に買った本を、メモがてら、ずらずら書いていきます。他に言葉集めなど。過去記事鋭意編集作業中。

今日買った本

■今日買った本。計2165円。

 

a)まちとしょテラソ一箱古本市にて。→初来場。

1・泉鏡花『辰巳巷談・通夜物語』岩波文庫 ¥100

2・アドルフォ・ビオイ=カサーレス、清水徹・牛島信明訳『モレルの発明』水声社 ¥500

3・滝田ゆう『しずく 異色短篇傑作選1』小学館文庫 ¥400

 

b)ブックオフ中野七瀬店にて。→初入店。

4・原田泰治『わたしの信州』講談社文庫 ¥105

5・尾崎士郎『うそ八万騎』講談社大衆文学館 ¥105

6・斎藤隆介、滝平二郎・絵『火の鳥』岩崎書店 ¥500

7・斎藤隆介、滝平二郎・絵『ひばりの矢』岩崎書店 ¥400

8・城アラキ原作、志水三喜郎漫画、堀賢一監修『瞬のワイン 4』集英社 ¥55

 

***

 

 長野県へ一泊二日の旅。a)が主目的。秋晴れの週末だった。

 1は、2007年春のリクエスト復刊本の一。

 2は、ずっと欲しかった本。最近出た第二版ではなく、こちらの第一版で欲しかったので、それが安価で見つかって嬉しい。

 小学館文庫から出ている滝田ゆう本は、『銃後の花ちゃん』と、この3だと思う。前者は持っているので、これで2冊揃った。

 原田泰治の講談社文庫2冊目の『泰治が歩く』の方は良く見かけるが、こちら4は少しだけ珍しい。カバー裏に、原田泰治ふれあい美術館のスタンプが押してある。こういう痕跡は嬉しい。

 5は、講談社大衆文学館ということと状態の良さで買い。

 6,7は、どちらも未読の斎藤隆介滝平二郎の黄金コンビの絵本。7の方は、某所で¥600であったのを把握していたが、それよりも安く見つかったわけだった。ただしカバー無し。

 8は収集中の漫画。

広告を非表示にする