yh氏の日記

主に買った本を、メモがてら、ずらずら書いていきます。他に言葉集めなど。過去記事鋭意編集作業中。

今日買った本

■今日買った本。計2565円。

 

a)A文庫にて。

1・ライナー・チムニク、上田真而子訳『熊とにんげん』福武文庫 ¥300

2,3・アルベルト・シュヴェーグラー、谷川徹三・松村一人訳『西洋哲学史(上・下)』岩波文庫 各¥50

4・『山坂5』山坂書房 ¥300

 

b)ブックオフ京都三条駅ビル店にて。

5・アレキサンデル・ランゲ・キイランド、前田晃訳『キイランド短篇集』岩波文庫 ¥300

6・澁澤龍彥『旅のモザイク』河出文庫 ¥450

7・イアン・マキューアン、真野泰訳『夢みるピーターの七つの冒険』中公文庫 ¥105

8・菊池仁編『時代小説ベストアンソロジー第5巻 大江戸ホラーコレクション』河出文庫 ¥105

9・やまだ紫『しんきらり』ちくま文庫 ¥105

10・斎藤隆介、藤城清治/絵『天の笛』佼成出版社 ¥800

 

***

 

 19:30頃に京都入り。a)とb)の2軒だけ寄ることができた。

 1は、先日同文庫の他のチムニク作品を読んだので。他にも福武文庫で出ているのかな。

 2,3は、Yさんが学生時代に使っていたという本。ちょっとだけ線引きがある。

 4は、漫画誌。これで第2~6巻まで手元に揃ったことになる。

 5は、全く聞いたことのない作家の短篇集。96年の復刊リクエスト本。

 6は、未所有の河出文庫澁澤本の一つ。

 7,9は、行商用の定番商品。

 8は、こんなアンソロジーが河出文庫から出ていたのか、と驚いたもの。店舗内に全部で5巻くらいあったが、全8巻のアンソロジーらしい。最も面白そうなホラーがテーマのこの第5巻だけ買った。

 10は、斎藤隆介童話ということで購入。もちろん藤城清治氏の影絵も購入の後押しをしてくれた。

広告を非表示にする