yh氏の日記

主に買った本を、メモがてら、ずらずら書いていきます。他に言葉集めなど。過去記事鋭意編集作業中。

今日買った本

■今日買った本。計3100円。

 

a)ブックendsにて。

1・バーナード・マラマッド、酒本雅之訳『アシスタント』荒地出版社 ¥800

2・『BRUTUS No.654』マガジンハウス ¥200

3・鈴木いづみ『サーカス・サーカス』Tricoroll Books ¥600

4~6・ピストン藤井『文芸逡巡 別冊 郷土愛バカ一代! ホタルイカ情念編』 各¥300

7・若桑みどり『女性画家列伝』岩波新書 ¥100

 

b)ブックオフ富山山室店にて。

8・城アラキ原作、志水三喜郎漫画、堀賢一監修『瞬のワイン 5』集英社 ¥100

9・佐々木マキ『まじょのかんづめ こどものとも社版』福音館書店 ¥100

10・スティーヴン・ギル文/写真、菅原啓州訳『石のたんじょうび 月刊たくさんのふしぎ』福音館書店 ¥100

11・やまだないと『西荻カメラ』杉並北尾堂 ¥100

12・ニコラーイ・アンドレーヴィチ・ヴヌーコフ、島原落穂訳『孤島の冒険』童心社 ¥100

 

***

 

 午前中にとあるパン屋へ行くと、4の本の話になり、昼過ぎからa)へ代わりにこれを買ってくることになった。a)のあと、映画を観て、b)に寄って帰宅。

 1は、夏葉社さんがBOOK DAYとやまに来られた際に、出していた一箱の中にあった本。その時売れ残っていた本の一部がa)の店に置いてあるのだが、その中から買ったもの。

 2は、"2009年、「生き方」を考える250冊"と表紙に書かれている通り、本の特集号。

 3は、サーカスというキーワードに惹かれて購入。

 4~6は、冒頭にも書いたが、知り合いに頼まれて購入したもの。

 7は、店頭の100円均一の箱の中から。

 8は、収集中の漫画。

 9,10は、ペラペラの雑誌扱いの絵本。9は既読。10は、珠洲に行った時に石英書房さんの本の箱を見たことがきっかけで、気になっている石をテーマにした本ということで購入し、既に読了したのだが、素晴らしい内容だった。

 11は、どこかで聞いたことのある出版社だなあと思って、以前来店の折に気に留めていた本。北尾トロさんの出版社らしいと分かり、試し買い。

 12は、千島列島の無人島が舞台ということで購入。フォア文庫でも出ているようだ。

広告を非表示にする