yh氏の日記

主に買った本を、メモがてら、ずらずら書いていきます。他に言葉集めなど。過去記事鋭意編集作業中。

今日買った本

■今日買った本。計1406円。

 

a)あけぼのパーク多賀開館15周年・アケボノゾウ発掘20周年記念事業 ~ひと・本・ひと~ 「出会いと結びつきの玉手箱」にて。

1・松岡正剛『松丸本舗の挑戦 松岡正剛の書棚』中央公論新社 ¥400 yamataro

2・橋本治『暗野』北宋社 ¥200 pooh

3・佐藤和貴子、瀬川康男・絵『ほうら かめだ』福音館書店 ¥50 yuriyuri

4・白山宣之『地上の記憶』双葉社 ¥357 denjiro

 

b)ブックオフ彦根店にて。→初入店。漫画20%OFFセールをやっていた。

5・荒俣宏『本朝幻想文学縁起 コンパクト版』集英社文庫 ¥105

6・荒俣宏『バッドテイスト 悪趣味復権のために』集英社文庫 ¥105

7・森田誠吾『いろはかるたの本』文春文庫 ¥105

8・山川直人『ハモニカ文庫』芳文社 ¥84

 

***

 

 この連休はa)のイベントが主目的で滋賀まできたのであった。b)は、イベント後に一人で行ってみた。

 1は、既に閉店してしまった松丸本舗のMOOK本。結局松丸本舗には、2度しか行けなかった。

 2は、私が持つ橋本治に対するイメージを変えてくれそうな一冊だと思い、購入。橋本治桃尻娘のイメージが強くて、読まず嫌いでここまできた。北宋社から本を出していること自体に、まず驚き。かなり暗い話らしい。

 3は、瀬川康男氏の絵の絵本で、未読のもの。ひかりのとも版なので、ハードカバーの特装版を見つけたら買い直したい。

 4は、聞いたことのない漫画家だったが、傑作のような気がして、購入。遺作集ということだ。

 5,6は、荒俣宏コレクションシリーズのもの。他にも¥105で数冊あったけれど、欲しいものだけを選んだ。

 7は、カバーが紙の時代のちょっと古い文春文庫。珍しく思って購入。

 8は、山川直人氏の未読漫画。少しだけ読んだが、連作短篇集らしい。

広告を非表示にする