読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yh氏の日記

主に買った本を、メモがてら、ずらずら書いていきます。他に言葉集めなど。過去記事鋭意編集作業中。

今日買った本

■今日買った本。計18415円。

 

a)ハロやな古本市にて。

1・滝田ゆう『滝田ゆうの昭和ながれ唄』旺文社文庫 ¥200

2・淡島寒月『梵雲庵雑話』岩波文庫 ¥400

 

b)つれづれ舎にて。

3・ユルギス・バルトルシャイティス、種村季弘/巖谷國士訳『バルトルシャイティス著作集1 アベラシオン』国書刊行会 3~6で計¥17000

4ユルギス・バルトルシャイティス、高山宏訳『バルトルシャイティス著作集2 アナモルフォーズ』国書刊行会

5ユルギス・バルトルシャイティス、有田忠郎訳『バルトルシャイティス著作集3 イシス探求』国書刊行会

6ユルギス・バルトルシャイティス、谷川渥訳『バルトルシャイティス著作集4 鏡』国書刊行会

 

c)ブックマーケット滑川店にて。→古本30%OFFセールをやっていた。

7・久住昌之・原作、土田しげる・画『漫画版 野武士のグルメ』 幻冬舎 ¥200

8~12・岩本ナオ『町でうわさの天狗の子 7~11』小学館 各¥69

13・ジャニス・メイ・ユードリー、モーリス・センダック絵、小玉知子訳『きみなんかだいきらいさ』冨山房 ¥200

14・手塚治虫『鉄腕アトム 地上最大のロボット』小学館 ¥70

 

***

 

 a)のイベントは今年で3回目。開始時刻は雨だったので、開催が危ぶまれたがなんとか屋根ありスペースとテントで、なんとか開催されて良かった。b)は、イベントの後に寄ったもの。c)は来月に閉店するらしく、閉店セールをやっているとの情報を事前に得ていたので、寄ってみたが、もうだいぶ目ぼしい本は無くなってしまっている印象だった。

 1は、滝田ゆう旺文社文庫で未入手のもの。イラスト多数のエッセイ。

 2は、明治大正時代の趣味人のエッセイ。郷土玩具収集などされているようで、興味をひかれ購入。

 3~6は、国書刊行会の40周年記念の冊子で、おそらく最も票を集めていた本と思う。それでずっと気になっていたのだが、やっと美品を見つけたので思い切って購入した。セット販売とはいえ、たぶんこれまでで一番高い買い物になったのではないか。

 7は、『孤独のグルメ』の変奏。

 8~12は、収集中の漫画。あと最終の12巻が未入手。

 13は、行商用。

 14は、コンビニコミック。プルートウが出てくるので、浦沢直樹の漫画の予習に良いかとも思う。

広告を非表示にする