yh氏の日記

主に買った本を、メモがてら、ずらずら書いていきます。他に言葉集めなど。過去記事鋭意編集作業中。

今日買った本

■今日買った本。計1886円。

 

a)ブックオフ石川小松店にて。

1・澁澤龍彥『胡桃の中の世界』河出文庫 ¥100

2・谷川俊太郎、東君平・絵『とんのともだち』ひかりのくに ¥100

3・中山周平・指導、ごんもりなつこ・絵『プチしぜんのえほん とのさまばった』学習研究社 ¥100

4・高野文子『しきぶとんさんかけぶとんさんまくらさん』福音館書店 ¥100

5・佐々木マキ『はぐ』福音館書店 ¥100

 

b)ブックオフ福井二の宮店にて。→ポイント5倍デーだった。

6・芳崎せいむ『金魚屋古書店 15』小学館 ¥108

7・安野光雅『野の花と小人たち ハンディー版』岩崎書店 ¥108

8・安野光雅『旅の絵本 5』福音館書店 ¥300

 

c)ブックオフ福井板垣店にて。→ポイント5倍デーだった。

9・滝田ゆう『昭和夢草紙』新潮文庫 ¥108

10・齋藤史『齋藤史全歌集 昭和3年〜51年』大和書房 ¥108

 

d)Book cafe 青猫にて。→営業しておらず。

 

e)ブックオフ福井やしろ店にて。→初入店、ポイント5倍デーだった。

11・佐々木マキ『どろぼうたちのよる』絵本館 ¥554

12・五味太郎『くじらだ!』岩崎書店 ¥100

 

***

 

 某氏を迎えに福井方面に行くことになり、道中でa)へ、また氏の到着時間まで、b),c),e)へ寄ることができた。e)は、ややアクセスし辛い場所にあるので、今回初めて行けたのは嬉しい。b),c),e)は、いずれもポイント5倍デーということであった。これは、福井県内だけのイベントなのかどうか。d)は、休憩場所として狙っていたのだが、営業しておらず残念。同じ建物の裏側のたい焼き屋へは寄った。

 1,7,9は、行商用。いずれも自分用を所有し、読了している。

 2は、君平さんが絵を描いている未読絵本。こんなコンビで絵本を作っていたとは。絵は切り絵ではなく、描いた絵と思われる。

 3は、絵のかたが、私の好きなごんもりさんということで購入。文章は、誰が書いたのだろう。

 4は、漫画家の高野文子氏による絵本。既に特装版も出ているはずで、いずれそちらが欲しい。

 5は、佐々木マキ氏の未読絵本。とってもシンプルな構成で、絵本入門に良いと思う。

 6は、収集中の漫画。

 8は、未所有の旅の絵本の第5巻。

 10は、昭和3年から51年までの作品、すなわち1928年から1976年までの作品を収める。大和書房からは、その後、1993年までの作品を収める全歌集が再度発刊されているようだ。巻末、塚本邦雄の「殘紅默示錄」という解題が付掲されている。この解題は、『稀なる夢』でも読める。

 11は、佐々木マキの未読絵本。淡い色彩。どろぼうをテーマに3篇も収録されていたので驚いた。

 12は、むらびとのどたばたがたのしいユーモア絵本。

広告を非表示にする