読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yh氏の日記

主に買った本を、メモがてら、ずらずら書いていきます。他に言葉集めなど。過去記事鋭意編集作業中。

今日買った本

■今日買った本。計1786円。

 

a)ひふみよクレープにて。→初入店、テイクアウト利用、本購入無し。

 

b)ブックオフ長野高田店にて。→初入店。

1・イソップ、森谷宇一訳、安野光雅・絵/文『きつねがひろったイソップものがたり 1』岩波書店 ¥200

2・柳宗理『柳宗理エッセイ』平凡社ライブラリー ¥260

 

c)万代書店長野店にて。→初入店、本購入無し。

 

d)ブックオフ松本平田店にて。

3・大阪圭吉『銀座幽霊』創元推理文庫 ¥310

4・堀内誠一『どうくつをたんけんする』福音館書店 ¥108

5・斎藤隆介『斎藤隆介全集第4巻 短編童話4 ケチ六・火を噴く山』岩崎書店 ¥200

6・斎藤隆介『斎藤隆介全集第12巻 大人の童話 春の声・寒い母』岩崎書店 ¥200

7・藤井恒、たかはしきよし・絵『モンシロチョウはなにがすき?』福音館書店 ¥200

8・横溝英一『はしるはしるとっきゅうれっしゃ』福音館書店 ¥200

9・佐和隆研『仏像 祈りの美』平凡社カラー新書 ¥108

 

***

 

 初の黒姫童話館に行ってみたついでに、同乗者を長野駅で降ろして、自身は松本まで移動という盛りだくさんの日。a)は先日、移転再オープンしたお店。ブックカフェはやめてクレープ屋になったが、やはり新刊と古本を少々取り扱っている。クレープは季節限定のぶどうのものを食べたが、上品な甘さでとても美味しかった。b),c)はたまたま通りかかった店舗。d)は、夜遅く、スーパー銭湯に寄る前に寄ったもの。

 1,4は、行商用。

 2は、民藝好きの多い土地柄だから出てきた本か。格安に思って買ってみた。エッセイ選集とのこと。

 3は、未所有の大阪圭吉文庫本。国書刊行会から出ていた『とむらい機関車』との収録作品の関係を確認しておこう。

 5,6は、斎藤隆介氏の短編童話と大人向け童話。それぞれ単行本未収録作品が多そうな巻ということで購入した。

 7は、モンシロチョウの嗜好についての情報が面白い絵本。道路やチューリップやパンジーは、モンシロチョウはあまり好きではないらしい。

 8は、松本から新宿を結ぶ特急スーパーあずさをモデルに書かれた絵本。松本の店でこの本を買ったというのも嬉しい。

 9は、仏像の基本が知れるかと思って買った。

広告を非表示にする