yh氏の日記

主に買った本を、メモがてら、ずらずら書いていきます。他に言葉集めなど。過去記事鋭意編集作業中。

金色夜叉(上)

金色夜叉(上)】尾崎紅葉 岩波文庫 ★★★★ 2008.1.3

 

 ユニコーンの大迷惑という曲の歌詞に「僕はカンイチ君はオミヤ」というフレーズがあるが、しばらく読み進んだ時に、この作品が元ネタだったか、と気付いた。また、丁度この本を読んでいる時に、友人が「金色夜叉」はしばしばドメスティック・バイオレンス小説?の"はしり"と称される、というようなことを言うのを聞き、なるほどそうなのかなあと思い、ふと表紙を見てみれば、上下巻とも同じ、そんな場面が絵になっている。

 内容の感想は下巻に続く。

広告を非表示にする