yh氏の日記

主に買った本を、メモがてら、ずらずら書いていきます。他に言葉集めなど。過去記事鋭意編集作業中。

思考の整理学

【思考の整理学】外山滋比古 ちくま文庫 ★★★ 2008.11.14

 

 あまり売れているような本で、しかも実用書的な本は、普段ほとんど読むことはないのだが、この本はたまたま奥付を見たところ、かれこれ25年も前の本だということで、意外に時の洗礼(本書でいう時の試練)に耐えた本のように思え、手にとってみた。

 首肯できる意見があちこちにあり。私は明らかにグライダー人間であるから、初っ端から耳が痛かったが、多少目を覚ませてもらい、アイデアなり思考の断片をどう成長させて世に売って出せるようなオリジナリティを創出すれば良いのか、良いヒントを幾つか得た。25年前に比べるとインターネットや携帯電話の普及もあり、今の人は、メモのスタイルもさまざま選択できる。ここのブログをつらつら書いてきたのも、長短あるが、思考の整理に対し、総じて役立ってきたのではないかと思う。

 大学教授という職業柄、卒業論文指導の話が時々出てくるが、グライダー人間にとって文系の卒論は本当に大変そうだ。大学の書庫に行って、どんなものがあるか、ざっと見てみたい気を起こさせる。

 御名前が滋"比古"ということで、両親辺りに、国学者がいそうな感じ。

広告を非表示にする