yh氏の日記

主に買った本を、メモがてら、ずらずら書いていきます。他に言葉集めなど。過去記事鋭意編集作業中。

夜叉ヶ池・天守物語

【夜叉ヶ池・天守物語】泉鏡花 岩波文庫 ★★★ 2008.7.13

 

 夜叉ヶ池も天守物語も、読むのは二度目。講談社文庫の中井英夫氏が解説のものを、5年と少し前に読んだのである。だから、懐かしみながら筋の確認する感じで読んだ。天守物語冒頭における、天守閣からの白露を餌に花の釣りをするシーンが気に入り。

 本書の解説は澁澤龍彦氏なのだが、鏡花氏の作品の解説者は、私の好きな、あるいは大変に気になっている作家が集中しているようである。

広告を非表示にする