yh氏の日記

主に買った本を、メモがてら、ずらずら書いていきます。他に言葉集めなど。過去記事鋭意編集作業中。

フレドリック・ブラウン傑作集

フレドリック・ブラウン傑作集】フレドリック・ブラウン ロバート・ブロック編 星新一訳 サンリオSF文庫

★★★★ 2010.3.26 絶版

 

 「マイナス・ゼロ」の星新一の解説に、本書所収の「実験」が言及されていたので、探し求めた一冊。

 中学生の頃に星新一を読み漁っていた感覚が呼び覚まされて、夢中で読めた。傑作集でもあるが、発明集とも言えそう。贅沢。

 しゃれた言い回しが多く、確かに原文の英語で読み、スラング等等に通じていれば、尚感心でき楽しめるのであろうが、創作まじりだという星新一訳も私には充分心地良いものだった。中では「狂った星座」が最上と感じた。この一編の中でも、最高金賞を与えたい一文は「クレージーだよ。クレージーなのがわたしなら、説明はつくんだが」(p.146)。

 

***

 

 p.163に、タータン・プレイドという名のスコッチウイスキーが出てくるが、実在の銘柄なのだろうか。調査したい。

広告を非表示にする