読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yh氏の日記

主に買った本を、メモがてら、ずらずら書いていきます。他に言葉集めなど。過去記事鋭意編集作業中。

今日買った本

■今日買った本。計2890円。

 

a)ブックオフ高岡西町店にて。→児童書半額セールをやっていた。

1・かこさとし『ことばのべんきょう2 くまちゃんのいちねん』福音館書店 ¥130

 

b)メガトン書店高岡店にて。→本購入無し。

 

c)ブックマーケット高岡店にて。→移転後、初入店。

2・手塚治虫『夜明け城』小学館文庫 ¥50

 

d)文苑堂豊田店にて。→本購入無し。

 

e)suruga屋にて。

3・真樹日佐夫・原作、上村一夫・画『ゆーとぴあ 2』小学館 ¥150

4・真樹日佐夫・原作、上村一夫・画『ゆーとぴあ 4』小学館 ¥260

5・戸川昌子・原作、岡崎英生・脚色、上村一夫・画『淫花伝 2 高橋お伝』K&Bパブリッシャーズ ¥750

6・戸川昌子・原作、岡崎英生・脚色、上村一夫・画『淫花伝 3 本牧お浜』K&Bパブリッシャーズ ¥850

7・マッシュー・グレゴリー・ルーイス、柄本魁訳『ヴェニスの刺客』牧神社 ¥370

8~11・石川重遠『のりものあれあれ絵本 全4冊セット』文化出版局 計¥230

12・飛鳥童『まだかなまだかな しろくまこぐまのまちぼうけ』講談社 ¥100

 

***

 

 a)のそばにある某カフェへ行ってみたく、またc)への初入店を狙って、ドライブ。某カフェは、テイクアウトのみの日に当たってしまったのはしかたないが、他のことで何だか残念な目に遭い、もう自ら進んでは行かないと思う。それと、福岡町のJUNKOタピス店に、(COSMO店のように)本が売っていないか調査に行ったが、さすがに置いていなかった。b)は、その調査の道中に寄ったもの。買える本がなかったが、週刊漫画雑誌の買い忘れがあるときに、利用できるかもしれないと思った。c)は、『ソムリエール』の全21巻セットが¥3000であって、この安さには驚いたが、もう買い揃えてしまったので、もちろん買えず。d)では、新刊のチェックなど。木山捷平の日記を今度買おうか。e)は、先日注文していたものが、本日届いたので書いておく。

 1:4冊セットの本の2冊目らしい。折角児童書半額だったこともあり、また珍しいような気がして購入。いろいろな季節の場面に対し、事物の名称が添えられている。えんがわということばだけ、2回出てくるので、もしかしたらかこさんはえんがわが好きで、えんがわがこれからも無くならないで欲しいと思っているのかも。

 2:タイトルに惹かれて購入。この価格は嬉しい。

 3,4:バラで収集を始めてみる。ちらっと読んでみたが、女の戦い方の描き方がとても良い。原作者ありの作品も、良いものが多いかもと思った。

 5,6:淫花伝というシリーズで、他に上下巻の阿部定が出ている。3,4のところで書いたように、原作者ありの作品なので、これも楽しみ。6は、さばさばした性格の女性が主人公で、軽快な読み心地。淫花伝の第4弾にして最終巻として、『夜嵐お絹』が予告されているが、これは出版されていないようだ。

 7:『マンク』で有名な著者の、それよりはずっと短い作品。「埋もれた文学の館」シリーズのうちの1冊として刊行されたそうで、他の作品は何かラインナップされているのか知りたいところ。

 8~11:4冊セットの小さな絵本。でんしゃ・きしゃ、じどうしゃ、ひこうき、ふね、の4冊。

 12:英語と日本語が併記されたバイリンガル絵本。今ちょっとこの作者に興味がある。

広告を非表示にする