読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yh氏の日記

主に買った本を、メモがてら、ずらずら書いていきます。他に言葉集めなど。過去記事鋭意編集作業中。

今日買った本

■今日買った本。計2168円。

 

a)ブックオフ敦賀木崎店にて。

1・中井英夫『薔薇への供物』河出文庫 ¥108

 

b)ブックオフ福井鯖江店にて。

2・澁澤龍彥『記憶の遠近法』河出文庫 ¥108

3・黒岩重吾『西成山王ホテル』角川文庫 ¥108

 

c)ブックオフ福井板垣店にて。

4・ウンベルト・エーコ、エウジェニオ・カルミ・画、加納達則訳『小人の星ニュウ』Bompiani ¥108

5・トーマス=ベリイマン・写真/文、ビヤネール多美子訳『誕生の詩 あかちゃんのはじめての時間』偕成社 ¥108

6・エドウィン・チャールズ・タブ、佐治弓子訳『デュマレスト・サーガ 共生惑星ソリス』創元推理文庫 ¥108

 

d)suruga屋にて。

7・真樹日佐夫・原作、上村一夫『ゆーとぴあ 3』双葉社 ¥320
8・上村一夫『関東平野 3』双葉社 ¥1200

 

***

 

 京都北山の方に出かけた帰りに、寄りやすく、時間が許す分だけ、a),b),c)と辿っていった。さすがにお盆のセールのあとだったので、帰る本は少なかったが、それなりに良い本が買えた。d)は、帰宅したら届いていたもの。

 1:行商用。棚には他に黒背の『悪夢の骨牌』講談社文庫があって、同じ人物が売ったものと思われた。

 2:既読。行商用。

 3:本書所収の短篇「朝のない夜」がちんどん小説ということで、探していた本。『チンドン屋始末記』で紹介されていたことで知った。

 4:エーコの書いた絵本ということで、読むのが楽しみ。

 5:たんじょうのうた、と読む。著者と訳者の談話を掲載した付録の紙付きというのが嬉しい。

 6:デュマレスト・サーガの第四弾と思う。本書に新刊案内'82 10月・11月のものが挟まっていたのだが、これの最終ページに、1ページのみの「紙魚の手帖」No.14が記載されていた。

 7:収集中の上村一夫漫画。まだまだ全巻揃うまで、先は長い。

 8:これも収集中の上村一夫漫画。これで全4巻揃ったので読み始めることができる。

広告を非表示にする