yh氏の日記

主に買った本を、メモがてら、ずらずら書いていきます。他に言葉集めなど。過去記事鋭意編集作業中。

現代詩文庫182 友部正人詩集

【現代詩文庫182 友部正人詩集】友部正人 現代詩文庫 ★★★ 2009.5.31

 

 「あれからどのくらい」というライブアルバム(CD)を姉が貸してくれて、それが(特にDisc1が)、こりゃ良いや、という具合に気に入った。確か1年前の今頃のこと。それから半年くらいして、本書を見つけCDに収録されている歌の歌詞も多く収録されていたのまで確認したので、買ってみた。

 可哀想に、最初から最後まで、トイレのペーパーホルダーの上に置かれていた本書。ウーンと唸った数だけ、生理的に親睦を深めたわけだった。

 ステキな与太者の詩(うた)。既に聴いて知っていたものを除くと、いっぱい飲屋の唄、つのがはえてるよ、トーキング・自転車レース・ブルース、どうして旅に出なかったんだ、が良かった。どうして旅に出なかったんだ、はうかうかしていられない気分にさせてくれます。

広告を非表示にする