yh氏の日記

主に買った本を、メモがてら、ずらずら書いていきます。他に言葉集めなど。過去記事鋭意編集作業中。

今日買った本

■今日買った本。計2777円。

 

a)ブックオフ徳島住吉店にて。→初入店。児童書半額セール(¥108商品を除く)をやっていた。

1・ロイス・レンスキー、渡辺茂男訳『ちいさいヨット』福音館書店 ¥250

2・ロイス・レンスキー、渡辺茂男訳『ちいさいひこうき』福音館書店 ¥250

3・ロイス・レンスキー、渡辺茂男訳『カウボーイのスモールさん』福音館書店 ¥250

4・横溝英一『ゆきぐにれっしゃだいさくせん』小峰書店 ¥275

5・瀬名恵子『ちいさなたまねぎさん』金の星社 ¥108

 

b)ブックオフonlineにて。
6・大泉黒石『黄夫人の手 黒石怪奇物語集』河出文庫 ¥198
7・アンリ・ボスコ、天沢退二郎訳『骨董商(上)』河出書房新社 ¥498
8・アンリ・ボスコ、天沢退二郎訳『骨董商(下)』河出書房新社 ¥948

 

***

 

 a)で児童書半額セールをやっているという情報を得て、初入店兼ねて嬉々として行ってみたら収穫有りだった。b)は、2017/10/23に届いたものだがここに記入しておく。

 1:犬のティンカーも登場。前半は順風満帆に、中盤はちょっとのんびりとぼけた調子で、後半は嵐に追われて少しスリルを感じさせる。ボートもヨットもボート小屋も小さい自動車も全部赤い色。

 2:昇降舵や方向舵など難しい専門用語も出てくるが、そんなところが幼い読者を大人にさせてくれる魔法なのかも。赤い飛行機が画面に大きかったり小さかったり、またいろいろな角度で登場してきて、躍動感いっぱい。

 3:●

 4:●

 5:●

 6:大正時代に活躍したロシア人の血を引く作家とか。

 7,8:天沢退二郎が推している作家の作品ととかく気になる。